スポンサードリンク

しじみの肌荒れ改善効果

 

顔の黒ずみを気にする人

しじみで肌荒れを改善する効果が期待できるのは、肌の調子を整えるために役立つ豊富な栄養成分が含まれているからです。細胞を紫外線から守る役割のある色素「メラニン」が原因の、顔色の黒ずみ、くすみにも効果を発揮します。。

 

メラニンは、外からの刺激である紫外線だけではなく、血液中の毒素が増えることでも増殖します。血液中の毒素を分解するのは、主に肝臓の役目ですが、顔色が黒ずんだり、くすんだりするのは、この肝臓の機能低下が大きく関わっています。

 

しじみには、この肝臓の働きを助け、機能を引き上げるという作用があります。継続的に摂取することにより、少しずつ改善に導いてくれます。

 

しじみの肌荒れ改善成分

 

亜鉛

肌の新陳代謝に欠かせないミネラルです。不足すると肌の生まれ変わりがスムーズでなくなり肌荒れの原因になります。

 

オルニチン

肝臓の働きを助けます。肝臓の機能が低下すると血液中に毒性物質が増えるので肌が荒れやすくなります。

 

ビタミンB12・鉄分

造血作用のある栄養素です。肌の生まれ変わりには、血液は必要不可欠で、不足すると肌荒れの原因になります。

 

各種アミノ酸

細胞の生まれ変わりに、必要不可欠な栄養素です。不足すると、新陳代謝に障害が発生して、肌荒れの原因になります。

肌の健康を保つミネラル

鉄・マグネシウム・カルシウム

これらミネラルは肌を、収斂させるという効果を持ち、主に肌表面に生息している細菌類から、肌を守るという働きをもちます。特にしじみに多く含まれているは重要です。

 

しじみに多く含まれている鉄の役割

コラーゲンの生成・免疫の維持・体温保持などに関わり、肌の健康と密接に関係していると考えることができます。

その他、肌の健康を保つのに必要なこと

 

良い腸内環境

肌の健康を保つのに必須なのが、腸内環境を良好に保つということです。腸は毒性物質の分解排泄、体に必要なビタミンやホルモンの生成など、美肌と密接に関わる働きを持っています。

 

よって、普段より食物繊維を積極的に摂取したり、ヨーグルトやみそ、漬物、納豆などの発酵食品を摂取するなど、腸内環境を良好に保つ工夫が必要になります。

スポンサードリンク